今時のランドセルの選び方!男の子・女の子に人気のブランド・カラーは?

これから一年生のお子様がいる方にとって、まず悩むのが「ランドセル」ですね。

以前のように女の子は赤、男の子は黒と決まっているわけでもなく、最近はランドセルもカラフルです!デザインや機能も豊富で、可愛いものから、かっこいいもの、スタイリッシュなものなど様々。

いろいろ選べて楽しいけれど、どんなものにしようか、きっと迷うことと思います。

今回は、最近のランドセル事情や、どんなランドセルが人気?など、「ランドセルの選び方や人気のカラー」について、男の子・女の子別にご紹介します。

スポンサーリンク

最近のランドセル事情はどう?

大きくて、軽い!

最近のランドセルは、昔に比べて大きさが「大きく」、「軽く」なっています。

なぜ大きくなったかというと、昔の教科書はB5サイズが標準でしたが、今の教科書はA4サイズが主流だからです。さらに大きいクリアファイルやバインダーも、一緒に持ち運ぶことが多いため、以前より収納力のある大きいランドセルが必要となっています。

大きさとは反対に、重さはかなり「軽く」なっています。

軽いものでは800グラム程度のものもあり、だいたい1300グラムくらいまでの商品がよく選ばれています。

機能も充実しており、

  • フタの留め具はオートロックが標準装備
  • サイドに防犯ベルがつけられる

など、細部にまで細かい配慮がなされています。

カラーのバリエーション!

そして一番の特徴は、カラーやデザインのバリエーションが豊富!ということ。

カラーはどのメーカーも8色程度はあり、中には16色の色をそろえたメーカーもあります。

デザインも豊富で、サイドやフタ部分に羽や音符、お花のモチーフが刺繍されているものなど、デザインは多様化しています。

カラーもデザインも機能も色々選べて、選ぶのが楽しいですね!

ランドセルの人気ブランドは?

ランドセルのブランドには様々なメーカーがありますが、今、人気のブランドをあげてみました!

ランドセルの人気ブランドのランキングは次の通りですね。

1位:フィットちゃんランドセル
2位:鞄工房山本 本革製手作りランドセル
3位:ララちゃんランドセル
4位:ハネッセルランドセル
5位:天使のはねランドセル

ブランドは大きく分けて、3つに分かれます。
1.人口皮革中心の大量生産のランドセル専門メーカー
・・・フィットちゃん、天使のはね、など

2.自然皮革素材中心のランドセル工房系メーカー
・・・鞄工房山本、萬勇鞄、土屋鞄、など

3.委託生産で多くの量を販売している大手流通
・・・イオンのカルパス、など

この中でも工房系の人気ランドセル(上記2)は、売りきれるのが早いため、早めに購入することをおすすめします!

ランドセルの人気カラーは?

バラエティー豊かな「カラー」の中で、どのような「カラー」が人気なのでしょうか?

★女の子に人気カラーランキング

1位 ピンク・赤系
2位 茶系
3位 パール系
4位 水色系
5位 紫系

★男の子の人気のカラーランキング

1位 黒系
2位 青・紺系
3位 茶系
4位 緑系
5位 シルバー・メタリック

種類が多くて迷いますね!

1位は定番カラーというところですが、お子さんとよ~く話し合って、選んでみてくださいね!

スポンサーリンク

ランドセルの選び方 チェックポイント6選!

1.素材

ランドセルの素材は、人口皮革天然皮革の2種類があります。

人口皮革は・・・
軽量で持ちやすい反面、耐久性は劣ります。

天然皮革は・・・
人口皮革に比べて耐久性があり、独特のなめらかな風合いな反面、重さが重く重量があります。

なので、軽さをとるか、風合いや耐久性をとるか、ライフスタイルやお好みで選びましょう!

2.サイズ

最近のランドセルはA4クリアファイルがすっぽり入るサイズになっています。学校によっては、クリアファイルより大きい「A4フラットファイル」を入れる必要があります。

通う学校で必要であれば「A4フラットファイル対応」を選ぶ方がおすすめです。

3.価格

価格は、1万円から10万円を超えるものまで、かなりの差があります。最も売れている価格帯は3万円台で、次に売れ筋なのが4万円台のランドセルとなります。

子供にランドセルを選ぶ際、「予算は4万円前後」という人が多いようです。

4.カラー

人気カラーは様々ですが、
女の子で半数以上を占めるのは「ピンク・赤系」
男の子で半数以上を占めるのは「黒・ブラック系」
となっています。

どちらも単色だけではなく、他の色を組み合わせた「コンビカラー」も人気です。

ベースカラー以外のカラーで縁取りやステッチを利かせた、スタイリッシュなデザインもありますね。

5.重さ

小さな身体で背負う姿を見ると、親としては「重さ」が気になりますね。

主流は1200グラム前後ですが、「耐久性が劣る」「背中にフィットすれば重く感じない」などの理由から、最近は、あまりにも「軽すぎるランドセル」を避ける傾向もあるようです。

親が思うより、子供は「お気に入りのランドセル」であれば、重さを感じないのかもしれませんね!

6.6年間保証付き

ランドセルは6年間という長い間使うため、高学年になると、どうしても劣化します。

そのため最近では、ほとんどのメーカーで「6年間保証サービス」が付与されています。基本的に「劣化など自然に起こった故障」限定の保証なのですが、ランドセルを選ぶ際、「6年間保証付き」のメーカーを選ぶと、安心です。

ただし、保証内容はメーカーによって違うため、内容を事前に確認することが大切です。

選択肢が増えて嬉しいけれど、いろいろありすぎてランドセル選びは迷いますね。チェックポイントを参考に、色々探してみてくださいね!

※ランドセルの選び方ポイントの動画です~あわせてご覧ください!

今の子供たち、いろいろ選べてうらやましい!

「ランドセルといえば赤か黒」という時代に育ったものにとって、今のランドセルの可愛いこと!

選ぶのも楽しいだろうな~!と思う反面、実際選ぶとなると…きっと迷うことと思います。

小さい頃、学校帰りにさかさまになって中身が全部飛び出しては、あわてたり、笑ったり。6年生になるとランドセルがボロボロの子もけっこういて、どうやって卒業まで持たせようか悩んだり。

それも楽しいランドセルの思い出です。

でも、そんな心配の少ない今の子供たち、うらやましいですね!

これからのママ達は、ぜひとも今しかないランドセル選びを、楽しんでほしいな~!と思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加