スムージーダイエットの優れた効果と簡単にできるやり方は?

最近ダイエット法として大人気な「スムージーダイエット」

コンビニやスーパーでも既にスムージーとなって発売されているものがとても増えてますよね。気軽に日常で取り入れることができるようになってきたのではないでしょうか。

しかし、どういった効果があるのか、そもそもどうやって痩せるのか詳しくご存知ですか?

手間がかかりそうに見えますがミキサーさえあれば調理時間は5、6分。実はとっても簡単なのです。

今回はスムージーダイエットの効果とすぐに始められるやり方についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スムージーダイエットって何?

そもそもスムージーとは、「凍らせた果物や野菜を混ぜシャーベット状のドリンクにしたもの」の総称です。

しかしスムージーダイエットでは、普通に冷蔵庫から取り出した果物や野菜でスムージーを作るのが一般的です。これなら手間もかからず簡単ですね!

食物繊維が豊富な野菜や、栄養たっぷりのナッツ類、甘味付けや美容効果の為に果物等好きな組み合わせで自分好みのスムージーを作ります。

作ったスムージーを起床時や食前に飲むことで美容効果、健康効果、ダイエット効果が得られる万能のダイエット方法なんですね。

スムージーダイエットで期待される効果とは?

スムージーダイエットでは様々な効果が期待されています。

豊富な野菜・果物・ナッツ類などをとりいれるため、普段不足しがちな栄養素をたっぷりと簡単に取り入れることができます。

それによって、

  • 便通が良くなりむくみ改善
  • 美肌効果
  • 基礎代謝の促進

など、女性にも男性にも嬉しい効果が盛りだくさんなんですね。

ただ、スムージーは様々な種類の野菜や果物を使うため、使うものの種類や食べ合わせによって効果は違ってきます

ここではスムージーに使われる代表的な食材のもたらす効果をご紹介したいと思います。

緑色の葉物

緑色の葉物とは、ほうれん草、小松菜などになります。

こうした緑色の葉物はデトックス効果が高く、とくにほうれん草や小松菜は便秘改善の効果を期待できます。

スムージーの中でも「グリーンスムージー」と呼ばれるものは、ほうれん草や小松菜を含んだ緑色のスムージーで、とくにデトックス効果が高いとされています。

朝におすすめ!

バナナやしょうがは、朝に飲むスムージーにとってもおすすめ。

バナナは食べたらすぐにエネルギーに変換されますし、生姜は体をポカポカと温めてくれます。どちらも一日の元気の源となりますよ。

リコピンを含む食べ物と言えば

美肌効果が高いリコピンを含む代表的な食べ物と言えばトマトです。トマトの中でも、特にミニトマトリコピンが凝縮されているため、とてもオススメです。

また甘味があるため、飲みやすいスムージーになって一石二鳥ですね!

スポンサーリンク

簡単!スムージーダイエットのやり方

スムージーダイエットは忙しいモデルや芸能人の方もやっています。即効性はありませんが健康的に痩せることができ、尚且つ簡単!気になるスムージーを使った効果的なダイエット方法をご紹介します。

食前30分までに

スムージーを使ったダイエット法を行うことにより、満腹感を得て、食べ過ぎを防ぐことができるようになります。ただし効果を発揮するためには行うタイミングも大事。

それは、食前30分までにスムージーを飲むことです。

置き換えダイエット!

また、

  • 栄養価の高いスムージーを朝食がわりにしたり
  • 食べ過ぎた翌日の夜ご飯をスムージーで置き換えたり

など、工夫すればあなたにあった方法を見つけることができますよ。

しかし、基本は1日3食。無理に食事制限をするのは体にいい痩せ方とは言えません。

即効性はないのですぐに効果が出ることはないですが、続けることでお肌の調子が良くなったり体重が減ってお腹がすっきりしたりなどの効果は絶大です。

ゆっくりと取り組んでみましょう!

この動画ではグリーンスムージー(主にほうれん草など)についての動画になっています。ぜひ作り方の参考にしてみてくださいね!

焦らずじっくりなダイエット法

いかがでしたか?

ダイエット中何よりも辛い空腹感を感じることなく、沢山の栄養を摂りながら痩せることができるなんて最高ですよね。

また、お気に入りのレシピを見つけたり、飽きたら新しい食材を試したり、楽しんで取り組むことができるのもスムージーダイエットならではですね。

無理をせずゆっくりと、楽しんで健康体になりましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加