栄養満点ヘンプシード!驚くべき効能と効果的な食べ方は?

「手間をかけずに、健康ケア・美容ケア・ダイエットをしたい!」

これは、忙しい女性の切なる願いですよね。

「運動」「食生活」たくさん気をつけなければいけないことがありますが、健康や美容、ダイエットにそこまで手がかけられないのが現状です。しかし、この3つをケアしてくれる食べ物があります。

ヘンプシードをご存知ですか?

栄養があって手軽に摂取できる、スーパーフードの一種です。スーパーフードと言えば、チアシードやココナッツオイルなど、スーパーモデルやハリウッド女優が健康と美容のために摂取していることで有名ですよね。

ヘンプシードにはどのような栄養や効果があるのか、簡単なレシピと共にご紹介します。

スポンサーリンク

ヘンプシードとは?

ヘンプシードとは、麻の実のことです。麻というと、生地や麻薬の一種というイメージが強いですが、麻の実の部分には危険性は全くありません

麻の実は食べることができ、チアシードやカカオ、マカなどに並ぶスーパーフードの一種です。スーパーフードと言えば、少量でも栄養価の高い食べ物のことを総称しています。つまり、ヘンプシードも栄養満点というわけです。

ヘンプシードには3種類あります。

  • ヘンプシードナッツ(麻の実ナッツ):
    一般的な形状で、プチプチの食感とナッツのような風味
  • ヘンプシードパウダー:
    ヘンプシードをパウダーにしたもの
  • ヘンプシードオイル:
    ヘンプシードから抽出されたオイル

ヘンプシードの栄養や効能は?

栄養満点のヘンプシードはどのような栄養があって、どのような効能があるのでしょうか?

ヘンプシードに含まれる栄養素は?

たんぱく質

良質なたんぱく質が豊富に含まれています。ヘンプシードのたんぱく質は植物性たんぱく質や動物性たんぱく質と同じように必須アミノ酸を含んでいるので、消化吸収が良く、体に負担がかからないのが魅力です。

良質なたんぱく質は、髪の毛・肌・爪を綺麗に保ってくれます。

ミネラル

鉄・銅・亜鉛・マグネシウムなどのミネラルも豊富です。

ミネラルには

  • 基礎代謝の促進
  • 骨や歯の形成
  • 新陳代謝促進
  • たんぱく質合成

など、健康と美容、ダイエットに役立つ働きが期待できます。

必須脂肪酸

健康維持に欠かせないと言われている必須脂肪酸ですが、体には必須でも、体内で合成できません。ヘンプシードには必須脂肪酸のリノール酸とαリノレン酸がバランス良く含まれています。

ビタミンE

ビタミンEも含まれていて、抗酸化作用や血流の改善が期待できます。抗酸化作用と言えば、アンチエイジングに繋がることはご存知ですよね?

アボカドが特に豊富に含まれていますが、なかなか毎日は食べられません。ヘンプシードであれば、トッピングなど、簡単な方法で摂取できますよね。

食物繊維

ヘンプシードには食物繊維もたっぷり含まれています。摂取するだけで腸内環境の改善・デトックス効果があります。腸内環境が改善されると、代謝もアップしてダイエット効果も期待できます。

スポンサーリンク

ヘンプシードの驚くべき効能!

アレルギー改善

ヘンプシードには血液の循環が良くなるので体の老廃物が溜まりにくくなります。また、母乳にも含まれているγリノレン酸が配合されており、アトピーの症状改善に効果があるとも言われています。

イライラ改善

γリノレン酸には「イライラ」「眠気」「腹痛」「頭痛」などのPMS症状に効果があります。

アンチエイジング

αリノレン酸には皮膚・粘膜の機能を強化し、細胞機能を向上させる効果があります。また、ビタミンEの抗酸化作用、血行促進効果で体の外からも内からも綺麗にしてくれます。

ダイエット効果

αリノレン酸は脂肪を燃焼させてくれます。また、豊富な食物繊維で腸内環境を整え、代謝もアップします。

美肌効果

良質なたんぱく質で髪の毛・爪・肌を綺麗にしてくれるのはもちろん、成長ホルモンを活性化させる効果も期待できるので、若々しさも保つと言われています。

貧血改善

ミネラルが豊富なので、特に女性に多く見られる貧血の改善にも役立ちます。

ヘンプシードの効果的な食べ方とは?

ナッツ、パウダー、オイルの形状があるので、その日のお料理に合わせて活用できるところがとても便利です。かけたり、和えたり、混ぜたり、簡単おすすめレシピをご紹介します。

スムージー

ヘンプシードとお好みの野菜や果物、水などをミキサーにかけるだけで出来上がりです。

キヌアのサラダ

  1. キヌアを炊いて冷まし、アボカドやトマト、きゅうりなどお好みの野菜を適当な大きさにカットします。
  2. 混ぜた1にヘンプシードオイル、塩、こしょう、レモン汁を加えて和えます。
  3. お皿に盛り付け、ヘンプシードナッツを振りかけて出来上がりです。

キャベツのヘンプシード和え

  1. キャベツを蒸し、食べやすくカットします。
  2. (1)をヘンプシードオイルと塩、こしょうで和えて出来上がりです。

ドレッシング

このようなドレッシングを作れば、何にでもかけられますね。

「Hemp dressing 【1分でわかる簡単ヘンプドレッシング】」

いかがですか?いつものお料理に振りかけたり和えたりするだけで簡単ですよね。レシピも無限にできそうです。

ヘンプシードに含まれるαリノレン酸は熱に弱いので、熱するよりも、そのまま振りかけたり、和えたり、仕上げに使うのがおすすめです。

栄養抜群、手軽に摂れるヘンプシード

ヘンプシードは、

  • 栄養価が高い
  • カロリーは低い
  • 手軽に摂取できる

など、とても魅力的です。

忙しい現代人に不足しがちなミネラルや、体内で合成できない必須脂肪酸、良質なたんぱく質など、嬉しい栄養が豊富で、女性には特に心強いですね。

パウダーで、ナッツで、オイルで、と形を変えて摂取できるのも嬉しいポイントです。その日のお料理に簡単に取り入れることができます。

手軽に「健康・美容・ダイエットをケアしたい」そんな願いを叶えてくれるヘンプシード。生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加