ゴワゴワはもうイヤ! サラサラ髪を手に入れる方法6選!

風にサラサラとなびく髪の毛、陽の光を浴びてキラキラと輝く髪の毛

綺麗な髪の毛は、女性の永遠の憧れですよね。

しかし、ゴワゴワだったりパサパサだったり、実際の髪の毛は憧れそのものとはならないのが現実です。私も毛先がゴワつくのが長年の悩みです。同じように髪の毛に悩みを抱える方も多いのではないでしょうか?

美容室へ頻繁に通えばサラサラの髪の毛を維持できるかもしれませんが、それはなかなか難しいですよね。自分でケアができたらどんなに良いでしょう!

そこで、自分でケアできる、サラサラの髪の毛になる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

サラサラの髪の毛を手に入れるためのポイントは?

ずばり、「継続は力なり」です。

髪の毛は私たちの皮膚の一部なのはご存知ですよね?綺麗な素肌のために毎日のお手入れが欠かせないのと同じように、憧れのサラサラ髪を手に入れるためにもお手入れが欠かせません。

私たちの肌は、何かをしたからと言って、翌日急に別人のような肌にはなりませんよね。髪の毛もお肌同様、一朝一夕には変えられません。毎日の地道なケア、髪の毛に良い食生活を続けることによって変わってきます。

髪の毛をサラサラにする方法は?

髪の毛のためには毎日の地道なケアが必要ですが、具体的にどのようなケアをすれば良いのでしょうか。

シャンプー

皆さんは1日のうち、いつシャンプーをしていますか?

寝ぐせ直しも兼ねて、朝シャンプーをしている方も多いと思いますが、実はこれは髪の毛のためには良くないのです。

髪の毛は、寝ている間に育ちます。日中についたホコリや汗、垢などの頭皮の汚れは髪の毛の成長を妨げてしまいます。

その日の汚れはその日のうちに落として、寝ている間に美髪に育ってもらいましょう。

トリートメント

シャンプーで1日の汚れを落としても、トリートメントが頭皮に付くと油っぽくなってしまいます。せっかくのシャンプーが台無しに…。

トリートメントは頭皮につけないように、毛先を中心に揉み込むように馴染ませましょう。

ブラッシング

毛先が絡まっているのに、無理やり上から櫛を通すのは髪の毛にとって大ダメージです。毛先からやさしくブラッシングをして、絡まりをほぐしてから全体的にブラッシングします。前・横・後ろの順にブラッシングすると、頭皮の血行促進に繋がります。

絡まりをほぐし、フケや汚れを落とし、頭皮マッサージにもなるブラッシング。その力は侮れません。

「【意外と知らない!】正しいブラッシング方法と効果」

ブラシは、木製のものがおすすめです。プラスチック製のものよりも、静電気によるダメージが起こりにくいですよ。

ドライヤー

ドライヤーも、やり方によっては髪の毛を傷めてしまうこともあります。

ドライヤーの前にしっかりタオルドライをすることが大切です。ドライヤーは髪の毛から離して、上下左右に細かく動かしながらやさしく乾かしましょう。大体乾いたら最後は低温の風を送って完了です。

マイナスイオンドライヤーを使用するとキューティクルを整えてくれるので、ドライヤーの買い替えを考えている方は、候補に入れても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

スペシャルケア

毎日、シャンプーやトリートメント、ブラッシング、ドライヤーを丁寧にしていても髪の毛の傷みが気になることがありますよね。週に1回ほどスペシャルケアをすると緩和されます。

スペシャルケアのやり方は簡単です。

  1. 洗髪前の乾いた髪の毛にトリートメントを丁寧につけます。
  2. 蒸しタオルを巻いて5〜10分おきます。
  3. その後はトリートメントを洗い流し、いつも通りシャンプー・コンディショナーをします。

全部家にある、毎日使っているものでできるスペシャルケアです。手軽で良いですよね。

食生活

髪の毛は皮膚の一部だと前述しましたが、もちろん肌に良い食べ物は髪の毛にも良いのです。良質なたんぱく質をしっかり摂取しましょう。ビタミンやミネラルも忘れずに。

肉・魚・野菜・卵・大豆製品など、バランス良く多種類の物を食べましょう。特におすすめなのが、牡蠣です。牡蠣には発毛に作用する亜鉛が豊富に含まれています。

サラサラの髪の毛は地道な努力で手に入る!

自分でできる、サラサラの髪の毛になる方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

どれも特別な道具を使うわけではなく、私たちが毎日していることでしたね。

私は、木製の櫛で毎日ブラッシングしていますが、頭のてっぺんから毛先まで、絡まりを物ともせずに一気にとかすNGケアをしていました。せっかくおすすめの木製の櫛を持っていながら、もったいないケアをしていたな、と反省しています。

毎日のケアの方法を見直して継続すれば、憧れのサラサラの髪の毛も夢ではないかもしれません。

「継続は力なり!」

毎日コツコツ続けて、サラサラの髪の毛を手に入れましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加