紫外線対策グッズは今何が人気なの?どんな効果が期待できる?

女性の美肌の大敵!紫外線。

紫外線はメラニンの生成を促進してシミの原因となるほか、コラーゲンやエラスチンにダメージを与えて肌の弾力を失わせてシワのもととなります。

陽射しの強い夏以外にも一年中降り注ぐ紫外線を防ぐために、紫外線対策グッズを活用して美肌を守りましょう!

人気の紫外線対策グッズや、その効果についてまとめました。

スポンサーリンク

紫外線対策グッズは何が人気?

紫外線対策のグッズというと、

  • 日傘
  • 日焼け止め
  • サングラス
  • 手袋

などがまず思い浮かびますよね。

紫外線から肌を守るための対策グッズは他にも次々と開発されています。

ここ最近人気が高まっている紫外線対策グッズには、次のようなものがありますよ。

MMUファンデ

MMUというのは「Mineral Make Up(ミネラルメークアップ)」の略です。

最近、美容系の雑誌やサイトでミネラルファンデーションがよく取り上げられていますよね。

ミネラルファンデーションは、酸化鉄などの天然鉱物色素だけで作られており、

  • タール色素
  • 乳化剤
  • 香料
  • 保存料

などを使用していない、従来のファンデーションとは全く違うベースメイクアイテムです。

同じ方法で作られたアイカラー、チークなどのポイントメイクアイテムと合わせてMMUという呼び方をされており、様々なブランドで販売されています。

このMMUファンデは紫外線対策に効果的。酸化鉄など紫外線撹乱効果の高い粉を直接肌にのせることで、強力なUVカット効果を発揮します。

UVクリームやリキッドファンデと違って石鹸で簡単に落とせるので、メイク落としを使うことによる肌への負担が減り、毎日の紫外線対策として適しています。

紫外線対策サプリメント

身体の内側からも紫外線対策ができる、サプリメントの人気が高まってきています。

万が一紫外線を浴びてしまっても体内での影響を少なくするために、日ごろから紫外線対策効果のある食べ物を摂るのが理想的ですが、忙しくてなかなか食事に手が回らない、という時に頼りになる存在です。

紫外線対策のためのサプリメントとしては、

  • ビタミンC・・メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ
  • ビタミンE・・抗酸化作用で、アンチエイジング効果がある
  • プラセンタ・・メラニン色素の生成や沈着を防ぐ
  • エラグ酸・・ポリフェノールの一種で、シミやソバカスを防ぐ

などがおススメです。

紫外線対策に効果的な栄養素を組み合わせて開発されたサプリメントもありますよ。

スポンサーリンク

紫外線対策グッズそれぞれの効果

さまざまな紫外線対策のグッズの「紫外線からの守り方」によって、使い分けたり組み合わせたりしましょう。

「外側から」守る!

  • 日傘
  • 帽子
  • 手袋
  • サングラス
  • アームカバー
  • カーディガン

紫外線と肌を物理的に遮断して、日焼けを防止するアイテムです。

つけはずしや持ち歩きが面倒ですが、肌の弱い方も安心してできる紫外線対策です。

※おしゃれのワンポイント、スカーフは首元の紫外線対策にも効果的ですよ!

「塗って」守る!

・MMUファンデ
・日焼け止め

肌に直接塗って肌が紫外線から受ける影響を少なくするアイテムです。

アトピーなど肌が弱い方はテストしてから使うようにしましょう。

・日常の紫外線対策はMMUファンデ、
・海や真夏のアウトドアなどは日焼け止め

と使い分けると良いですね。

「体の中から」守る!

・紫外線対策サプリメント

身体の内側からも紫外線対策を。

紫外線対策に効果的な食べ物と併用して取り入れると効果的ですよ。

サプリメントは日本国内では医薬品ではなく健康補助食品という扱いですので比較的気軽に服用できますが、妊婦や授乳中などの方は商品に記載されている注意事項をよく読んでから服用するようにして下さいね。

「紫外線を室内に入れずに」守る!

・UVカット加工レースカーテン

家の中にいるときは、紫外線対策がつい甘くなってしまいがちですが、紫外線は1年中降り注ぎ、窓ガラスを通して部屋の中にも入ってきます。

UVカットをしてくれるレースカーテンを使えば、安心して過ごせますね!

豊富な紫外線対策グッズ、組み合わせて使って上手に日焼けを防止しましょう

紫外線の危険性への意識が高まるにつれて、多くの紫外線対策グッズが考案されてきています。

普段の外出はMMUファンデにカーディガンと手袋、特に日焼けが心配な日は日焼け止めにサングラス、など用途や好みに応じてうまく組み合わせて使うと良いですね。

5年後10年後の肌のために、今からコツコツ紫外線対策をしていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加