コンビーフはどういう食べ物?生で食べても大丈夫?美味しい食べ方も紹介!

ご飯を作るのが面倒なときに、あると便利なのが缶詰の数々。手軽におかずが一品増えますし、災害時の非常食としてもとても役に立ちます。

そんな缶詰のなかでちょっと扱いに困るのが、コンビーフ

独特の形状のあの缶詰は、そのまま食べてもよいものなのでしょうか。

そこで、

  • コンビーフがどういうものなのか
  • 料理に役立つ美味しい食べ方

を紹介しますので参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

コンビーフとは

塩漬けした牛肉

コンビーフとは「塩漬けした牛肉」のことで、英語で書くと「corned beef(コーンド・ビーフ)」となります。

欧米では塩漬けした生の牛肉を指すことが多く、缶詰のコンビーフはあまり見かけません。一方で日本でコンビーフといった場合は、味付けしてほぐした牛肉の缶詰を指します

ちなみにコンビーフの缶詰は牛肉100%となりますが、馬肉入りの製品もあります。

見た目は似ていますが、ニューコンミートなどの名称で販売しているので必ず確認しましょう。

不思議な形には秘密が

コンビーフといえば、台形型の缶詰に入っているものがほとんど。巻きとり鍵と呼ばれる缶切りが付属していて、側面をぐるりと開けていただきます。

この形状は「枕缶」というもので、

  • コンビーフの詰めやすさ
  • 保存性を高める

ために考えだされたもの。

面積の大きい方から牛肉を詰めると、缶内の空気が上手に抜けて肉の酸化が防げるのです。

現在の技術では普通の缶詰でも、コンビーフの保存性は十分保てます。しかしコンビーフはあの形でなければという根強い声があるため、現在も枕缶で販売しているんですよ。

生で食べても大丈夫?

ところでコンビーフは、生で食べても大丈夫なのでしょうか。確かに海外で言うコンビーフは、塩漬けしただけの生の牛肉を指す場合が。

しかし日本で製造されているコンビーフは、法律で「煮熟(にじゅく)」することが義務付けられています。煮熟とは簡単に言うと煮込む事。

そのためコンビーフは、そのまま食べて大丈夫なんですよ

スポンサーリンク

コンビーフのおすすめの食べ方!

超手抜き、コンビーフご飯

コンビーフは塩漬けした牛肉に、ややスパイシーな味付けがされています

ですので特に手を加えなくても、ほぐしてご飯に乗せるだけでも食べられます。お好みで醤油を少し足したり、小口切りにしたネギを加えたり。

栄養面を考慮しない手抜きメニューですが、たまに食べると美味しいですよ。

コンビーフとジャガイモと玉ねぎの炒めもの

そのまま食べても、パンに乗せても美味しい一品です。

□材料
コンビーフ 1缶
ジャガイモ 1~2個
玉ねぎ   1/2~1個
塩・コショウ 少々

□作り方

  1. ジャガイモは皮を剥いて一口大に切り、火が通るまで茹でるか5分程度レンジで加熱する。
  2. 玉ねぎは、1センチ程度のくし切りにする。
  3. フライパンに玉ねぎを入れて中火で炒め、そこにコンビーフを入れてほぐす。
  4. 玉ねぎに火が通ったら、1を加えて塩コショウをしてよく混ぜる。
  5. 全体的にコンビーフがなじんだら完成。

コンビーフから油が出るので炒め油は不要ですが、不安なら小さじ1程度の油で炒めて下さい。

お好みで小さじ1程度のマヨネーズや、カレー粉を加えると味に変化が。特にカレー粉を入れると冷めても美味しいので、お弁当のおかずにおすすめです。

※キャンプのご飯 【コンビーフポテト】

簡単メニューなので、キャンプやバーベキューでも楽しめますね。

コンビーフと野菜のスープ

コンビーフから出汁がでて、コクのあるスープになります。

□材料
コンビーフ 1/2~1缶
水      1000cc
キャベツ  1/4個程度
玉ねぎ   1/2~1個
大根     3センチ程度
コンソメスープの素 2個(大さじ2)
塩・コショウ 少々

□作り方

  1. キャベツは太めの千切りに、大根と玉ねぎは5ミリ程度の細切りにする。
  2. 鍋にコンビーフを入れ、弱火で炒めながらほぐす。
  3. そこに1の野菜を加え、全体にコンビーフがなじむまで炒める。
  4. 水とコンソメスープの素を加え、沸騰したら中火にして5分ほど煮込む。
  5. 塩・コショウで味を整えて完成。

野菜は煮て食べられるものならなんでもOK。冷蔵庫で余っている野菜を入れましょう。

コンビーフはひとつあると便利!

コンビーフは独特の形状が可愛いので、台所にディスプレイしておきたい缶詰。

しかもすぐ食べられるので、時間が無い時にとても重宝します。

野菜と一緒に炒めるだけで、簡単なのにボリュームのあるメニューの完成。すでに味つけもされているので、調味料要らずな点は非常食としても嬉しいですね

普段からコンビーフをストックして、料理やいざという時に活躍させませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加