ダイエットにおすすめの間食はコレ!効果的な食べ方は?

寒い冬、身体が縮こまっているうちに運動量が減り、いつの間にか冬太りしてしまった!ということはありませんか?

春が来て薄着のファッションになる頃から、ダイエット始めようかな?と思う方も多いのではないでしょうか。

ダイエットといえば、一番恐ろしいのがダイエットをがんばった後のリバウンド!せっかく頑張ったのに、頑張り過ぎでストレスがたまり、結局もとに戻ってしまうと悲しいですね。

リバウンドを防ぐためにも、ダイエットするなら適度に間食するなど、楽しみながら続けることがとても大切です。

「間食」はダイエットに大敵と思われがちですが、実はダイエットにはおすすめなんですよ。

今回は、つらいダイエットも楽しく乗り越えられる「ダイエットにおすすめの間食」について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ダイエット中に間食しても良いの?

ダイエットに間食は実は効果的!「間食」には、次の2つの効果があります。

血糖値を一定に保つ

間食をとらず空腹を我慢すると、身体は軽い飢餓状態と認識し、危険を感じて少ない食事から多くの栄養を吸収しようとするため、血糖値が急上昇します。

そして血糖値が急上昇すると、糖が筋肉に運ばれエネルギーとなり、消費しきれない余った糖が脂肪になります。

そこで、食事と食事の間にいったん間食をとっておけば、空腹がおさえられ、血糖値が急上昇することなく一定に保たれるんですね。

よって、脂肪の増加を防ぐことができ、タイエットにつながるというわけです。

筋肉が分解されるのを防ぐ

間食には、筋肉の分解を防ぐ効果があります。

空腹が続くと、身体は筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとしますが、ダイエットには筋肉を落とさないことが大切です

筋肉が落ちると基礎代謝が落ち、1日のカロリー消費量が減ってしまうため、痩せにくく太りやすい身体となってしまいます。

間食をとって空腹をおさえると、筋肉の減りを防ぐことができ、ダイエットに効果的です

ダイエット中の間食の食べ方

ダイエット中に間食をとる時は、どのような食べ方をするのが良いのでしょうか?

空腹を感じたら間食をとる

身体は空腹が続くと、血糖値を上げたり筋肉を分解したりします。空腹を感じたら我慢せず、間食をとるようにしましょう!

糖質が低いものを選ぶ

ダイエットのためには、間食はとる方が効果的なのですが、糖質の高いものを食べてしまうと血糖値が上がるので逆効果です。

ダイエット中の1日の糖質の目安は「体重×1グラム」です。

この目安をオーバーしないよう、糖質の低いベストな間食を選びましょう!

スポンサーリンク

コンビニで買えるおすすめお菓子

ダイエットを成功させるには、適度に間食し、空腹感を感じないようにすることが大切です。

どんな間食を摂るべきか悩むところですが、最近はコンビニのお菓子も種類豊富でいろいろ選べて便利ですよ。

ダイエットに良いお菓子をセレクトして、楽しくダイエットできるといいですね!

コンビニで買える、ダイエット中の間食におすすめの商品をご紹介します。

ソイジョイ

糖質量が12.5グラム。お腹がすいた!と感じた時に食べると、1本で空腹感がおさまります。

プロテインバー

「糖質+食物繊維」である炭水化物が12.0グラム。空腹の応急処置にいいですよ。

ローソンの「プレミアムこぶりっちシュー」

カロリーは142キロカロリー。生地がもっちりとして中身も濃厚。ダイエット中でも少しで満足できますよ。

ナチュラルローソンの「こんにゃくチップス」

1袋15グラム当たり63キロカロリー。1袋食べても、こんにゃく素材なので驚くほど低カロリー。スナック菓子を1袋まるごと食べる、満足感が味わえますよ。

ファミリーマートの「全粒粉入り蜜がけラスク」

1袋45グラム当たり207キロカロリー。ファミリーマートのダイエット向け商品。ダイエット中でも甘いものを我慢しないですむ、カロリー控えめ商品です。

ファミリーマートの「ベイクドチップス」

油分を35パーセントカットし、通常のポテトチップスよりも厚みがあり濃厚。ダイエット中、ポテトチップスが食べたい!という時にいいですよ。

サークルKサンクスの「ぷにもちシュー」

カロリー183キロカロリー。砂糖と似た甘さがありながら、カロリーが極めて低い「希少糖」を使ったシロップを使っています。通常のシュークリームより、カロリーも甘さも控えめ。

ダイエット中に無性にシュークリーム食べたい!という時、安心して食べられる一品です。

ミニストップの「まるごとぶどうパフェ」

169キロカロリー。低カロリーパフェシリーズの第5弾で、パフェなのに200キロカロリー以下。ダイエット中にパフェを食べられたら、幸せ感ありますね。

その他、ミックスナッツ、するめいか、茎わかめ、プロセスチーズ、むき栗などもおすすめ!空腹を感じた時にいい食材、たくさんありますよ。

低カロリーの間食で、楽しくダイエット

最近のコンビニ、本当に種類豊富で楽しいですね。

商品の品ぞろえも健康面まで考えられているものも多く、空腹をがまんせず間食を選ぶには気軽で満足感があっていいですね。

ダイエットは我慢するもの!という固定観念をくつがえすほど、最近は健康に配慮した低カロリー商品がたくさんあります。

食べたいものを考えなしに選ぶとカロリーオーバーもあり得ますが、少しだけカロリー表示をみる習慣をつければ、ダイエット中だからといって我慢することなくけっこう色々なものが食べられますよ。

ダイエットのためだけでなく、これからの健康維持のためにも、カロリーをみる習慣をつけて、見た目も中身にも気を配っていきたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加