ダイエット中でも楽しめる!バイキングの食べ方!食べ過ぎた後はどうする?

さあ、ダイエット頑張るぞ!と意気込んでいた矢先、友達から食べ放題のお誘い。

あなたならどうしますか?せっかくやる気になっていたのに振り出しに戻ってしまう・・・少し体重が減ったのにもどってしまうかも!でもことわれないし・・・と悩んでしまいますよね。

しかし、食べ方やその後にさえ気を付けていれば、ダイエット中でもバイキングを十分楽しむことができるのです!

そこで今回は、ダイエット中のバイキングの食べ方や食べ過ぎてしまった時の対処法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

バイキング前日や当日の食べ方について

バイキング前日の食べ方

明日はバイキングだし、今日はあまり食べないでおこう・・・と考えがちですが、胃に何も入れないまま食事をするとカロリー吸収が活発になってしまうともいわれています。

前日もいつもどおりの食事をし、寝る前に白湯を飲んでから寝ましょう。

白湯は便通をよくする働きがあるので大変おすすめです!

バイキング当日の食べる順番や気をつけたいこと

バイキングでは、おいしそうな食べ物を山ほど目にすると早く食べたくなりますが一旦落ち着いて。まずは一回ぐるっとコーナーを見回ってみましょう。

冷静になって考えることで食べ過ぎは防止できます。

まずは食物繊維が豊富なサラダから。白湯や温かいお茶などを飲みながらゆっくりと食べましょう。

ここから気をつけたいのが、

  • ジュースは厳禁
  • ゆっくりと良くかんで食べる

ということ。

あくまでもダイエット中であることを忘れないように気をつけましょうね!

サラダを食べ終わったらタンパク質、脂質を含むものを。肉や魚類です。サラダを食べたからといってドカ食いは禁物です。ゆっくりと味わって食べましょうね。

炭水化物は最後。食物繊維→タンパク質・脂質→糖質という順番で食事を取ることによって急激に血糖値が上がるのを予防し、結果的に健康的な食事の摂り方につながるのです。

デザートはケーキなどを食べたいところですが、ゼリーや果物にしておきましょうね。
締めに温かいお茶や白湯をのんで消化を促しましょう。

スポンサーリンク

つい食べ過ぎちゃった!そんなときは?

ダイエットでたくさん我慢してたから、ついつい・・・と食べたあとに後悔することもありますよね。だからといって1食抜くのはNG!

まずは前日食べ過ぎた分をきちんと消化して、便として出さなければむくみや太る原因になってしまいます。

ヨーグルトやすりおろしりんごなど消化にいいものを食べて、極力高カロリーの食べ物には手を出さないようにしましょう。

たくさん食べたことによって胃が荒れ、胃痛や胸焼けを起こすこともあります。胃に優しいお粥などを食べるようにしましょう。

また、代謝を上げることを頭に置いて生活するようにするといいですね。

例えば、

  • 生姜湯や白湯など、水分をとりつつ体を温める
  • ヨガやストレッチで少し体を動かしたりする

などがオススメです。

食べ過ぎたからといって食事を減らすのではなく、三食きちんと食べる上でカロリー調節が大事になってきます。

ここが勝負!頑張りましょう!

※ヨガ ダイエットで基礎代謝アップ!お腹と下半身に効く

ヨガは緩やかな動きでも体が温まり、食べ過ぎで少ししんどくても動きやすいですね。無理はしない程度に、リラックスしてやってみましょう。

痩せたいけど食べたい!調節術を身につけて賢く痩せよう

いかがでしたか?

どうしても食べ放題に行きたいときや断れないとき、冷静になって食べる順番を考えることが大事、ということが分かりましたね。

ちなみに焼肉の食べ放題の場合は、

キムチやサラダ → スープ → 肉 → ご飯

の順がいいようです。

この順番さえ覚えていれば、普段の食事から血糖値が急激にあがるのを抑え、ダイエット向きの食事法になること間違いなしですね。

焼肉だからと言って、すぐに肉を食べたらダメですよ!

ダイエットには、ある程度減ったら停滞期がやってくるので悩みがちです。そんなときは食べ放題やバイキングに行って少し気分転換をするのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加