ゴーヤチャンプルーに合う付け合せは何がいい?おすすめのメニューは?

代表的な沖縄料理と言えば、まずあがるのが、ゴーヤチャンプルー。ゴーヤの苦味が活きてとっても美味しいから、お子さんでもパクパク食べることができますよね。

ゴーヤが安くで売っていたからゴーヤチャンプルーにしよう!という家庭も増えてきたのではないでしょうか。

でもゴーヤチャンプルーだけだと少し物足りない・・・付け合せはどうするべき?と思うこともありますよね。

今日はそんな時に役に立つゴーヤチャンプルーにおすすめの付け合せをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそもゴーヤチャンプルーってどんな食べ物?

ゴーヤチャンプルーって名前は聞いたことがあるけど実際に食べたことがなかったり、初めてゴーヤチャンプルー作りに挑戦する!という方もいると思います。

まずはゴーヤチャンプルーについて見ていきましょう。

「チャンプルー」ってどういう意味?

チャンプルーとは、「混ぜる」「炒める」という意味。ゴーヤチャンプルーだけではなく、もやしチャンプルー、そうめんチャンプルーなど沖縄の伝統的な家庭料理として親しまれている炒め物です。

ゴーヤチャンプルーってどんな食べ物?

ゴーヤチャンプルーの具

  • ゴーヤ
  • 豆腐
  • 豚肉

が基本です。

家庭によっては玉ねぎや人参など、野菜炒めと同じような感覚で食べることもあるようですね。

基本の味付け

  • 塩コショウ
  • 醤油
  • 和風だし
  • オイスターソース
  • ごま油

です。オイスターソースで割としっかりと味をつけます。

ゴーヤについて

ゴーヤは「夏野菜の王様」と言われています。ビタミンが豊富で沖縄の人の長生きの秘訣がゴーヤなんだとか。

ゴーヤと言えば独特の苦味ですが、苦手な方やお子さん向けにするには、薄く切り、塩もみすると食べやすくなるのでオススメです。

スポンサーリンク

ゴーヤチャンプルーにおすすめの付け合せメニュー

ではメインがゴーヤチャンプルーと決まっているとき、サイドメニューは何がいいのでしょうか。

ヒラヤーチー

ヒラヤーチーはお好み焼きのようなチヂミのような沖縄料理です。あっさりしていて食べやすく、沖縄料理に統一することで食べ合わせも良さそうですね。

ゴーヤチャンプルーが濃い目の味付けの場合は、ヒラヤーチーのたれはポン酢やごま油と塩など、シンプルなものがいいでしょう。

もずくときゅうりの酢の物

もずくは沖縄名物ですよね。そのもずくときゅうりの酢の物もおすすめです。

市販のものだと既に味付けがしてあるので、きゅうりを薄切りにして和えるだけでOK。時短にはなるし一品増えるだけで豪華になるので一石二鳥ですね!

スープ

コンソメスープや中華スープなどいろいろな種類のスープはありますが、私がおすすめするのは中華スープ

ゴーヤチャンプルーには中華料理にもよく使われるオイスターソースが使われているので、味付けが少し中華風。中華スープも何にでも合うあっさりした味付けなので、ゴーヤチャンプルーと一緒にいただくにはもってこいですね。

具だくさんの煮物

ジャンルとしては野菜炒めに入るであろうゴーヤチャンプルー。それだけをお腹いっぱい食べるよりも、もう一品しっかりと食べつつゴーヤチャンプルーも味わうという手もあります。

そこでオススメなのが煮物。お野菜や鶏肉、豚肉などしっかりと煮込んで一緒に頂く。なんといってもご飯にもよくあうので、サイドというよりはメインが二つという認識の方が良さそうです。

健康に嬉しいしおいしいゴーヤチャンプルー

いかがでしたか?

ゴーヤチャンプルーは、何にでも合い献立が組みやすそうですね。ノーマルに白米、お味噌汁、サラダ、ゴーヤチャンプルーでもいいですし、おつまみの一品としても大活躍してくれます。

何よりも沖縄の伝統料理とは言え、ゴーヤチャンプルーは今や知名度も人気も高い料理で、作り方もとっても簡単!

材料も少なくてもできますし、味付けはお好みでアレンジすることができます。あと一品足りない時に作ることもできますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加