女性のスポーツジムに必要な持ち物とは?便利グッズもご紹介!

「運動不足が気になって…。」という方、いらっしゃいませんか?大人になると、運動らしい運動はなかなか行う機会がありません。

そんな時、健康維持やダイエットのために「スポーツジムに通おう!」と考える方も多いと思います。おしゃれなスポーツジムでインストラクターに指導してもらって、健康になって、ダイエットもできて、と夢は広がります。

しかし、いざスポーツジムに行くとなると、何を持って行けば良いのかわからないですよね。大荷物で通うのは面倒だけれど、足りない物があるのも困りものです。

そこで、特に女性がスポーツジムに通う際に必要な物と、あると便利な物をご紹介します。

スポンサーリンク

スポーツジムで必要な物は?

スポーツをする時に必ず必要な物がありますよね?これだけは忘れてはいけない、というスポーツジムでの必需品を集めました。

スポーツウェアとシューズ

スポーツジムで必ず必要なのがスポーツウェアとシューズです。当たり前ですが、これらがないとトレーニングできませんね。

スポーツウェア

トップスはTシャツやタンクトップ、ボトムスはハーフパンツやショートパンツにレギンスが良いでしょう。

フルレングスのパンツでも運動はできますが、かさ張らないという点を考えると短いパンツが一般的です。汗をかいてもすぐに乾く機能性Tシャツがおすすめです。

シューズ

これを忘れてしまうと、スポーツジムへの入場も危ぶまれます。トレーニングシューズランニングシューズを用意しましょう。外で履いている靴をそのまま使用するのは、もちろんNGです。

スポーツジムによっては、シューズの貸し出しがあります。お試し期間はレンタルをして、継続を決めたら購入するなどの工夫をするもの良いですね。

自分の足に合ったスポーツジム用のシューズを用意すると、テンションもアップしますよ。

タオル

スポーツには汗がつきものです。タオルは必ず持って行きましょう。普通のフェイスタオルでも問題なく使用できますが、スポーツタオルだと首からかけることができて便利です。

トレーニング後にシャワーやお風呂を使用する場合、プール設備を使用する場合には、スポーツタオルとは別にバスタオルも必要です。

「有酸素マシン ステップについて」


これは続けたらいい汗かきそうですね。

ドリンク

たくさん汗をかくので、水分補給はとても大切です。水やイオン飲料など、お好みで用意しましょう。

水着・ゴーグル・水泳キャップ

プール設備を使用する際には必ず必要です。水着はビキニではなく、スポーツ用のものを用意しましょう。

ゴーグルや水泳キャップは、今はデザインも豊富です。お気に入りの物を探すのも楽しいですよ。

替えの下着

たくさん汗をかくので、そのままの下着では身体が冷えてしまいます。特に女性は、自分が汗臭くないか、気にしますよね。エチケットのためにも替えの下着は用意しましょう。もちろん靴下も忘れずに。

シャンプーやスキンケア用品・メイク用品

シャワーやお風呂には、シャンプーやスキンケア用品が備え付けられているスポーツジムも多いですが、やはりいつも自分が使用しているシャンプー用品が安心です。

また、帰宅するのに電車に乗ったり、道を歩いたりと案外人目があるものです。気になる方は、さっぱりした後に、軽くメイクできるようにメイク用品があると安心です。

スポーツジムであると便利なグッズは?

必需品ではないけれど、あったらスポーツジムライフがもっと楽しく充実する、そんな便利グッズをご紹介します。

携帯音楽プレーヤー

ランニングマシンやバイクを使用する時に、無音で集中するのも良いですが、お気に入りの音楽を聴きながら走ると気分が上がります

携帯電話やスマートフォンでも音楽は聴くことができますが、衝撃に弱いこともあります。小型で頑丈な携帯音楽プレーヤーの方が安心ですね。また、汗に強い防滴仕様のスポーツタイプのイヤフォンを選ぶとさらに安心です。

エコバッグ

大きな荷物は基本的にロッカーに入れますが、タオルや携帯音楽プレーヤーなどを持ち歩く時にはエコバッグが便利です。

使わない時には折りたたむことができますし、耐水性が高いナイロン製なので濡れたタオルや衣類を持ち帰る時にも重宝します。

小銭入れ

貴重品用のロッカーや貴重品預かりが備えられているスポーツジムが多いですが、途中で飲み物を買う時に、わざわざ取りに戻るのは面倒ですよね。前出のエコバッグに小銭入れも入れておけば便利ですよ。

筆記用具

行った運動の内容や運動時間、運動前後の体重の変化などを記録しておくと、モチベーションを維持できますよね。

筆記用具があると、その場で簡単に記録ができるのでおすすめです。家に帰ってから「今日は何をどれくらい運動した?」という、うっかり忘れが防止できますよ。

準備万端で、いざスポーツジムへ!

運動は長く続けることで効果を発揮します。スポーツジムには長く通うことが必要ですね。

張り切ってスポーツジムに入会しても、
「あれもこれも持って行って大荷物!」
「足りなくて困った!」
などということがあると、足も遠のいてしまいますよね。

自分に必要な物を厳選してスポーツを楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加