切り過ぎてしまった髪の毛を早く伸ばす方法は?個人差はあるの?

「しまった!髪の毛切り過ぎちゃった…」ということ、ありますよね?

私は、美容院でオーダーが上手く伝わらなかったり、自分で前髪を切ったら切り過ぎてしまったり、そのたびにガッカリします。

切り過ぎてしまった後は、「早く髪の毛伸びて」と祈るしかないのか、と諦めの気持ちが勝っていました。当然のことながら、祈るだけでは髪の毛はなかなか伸びませんよね。

そもそも髪の毛はどうやって伸びるのか、1日にどれくらい伸びるのか、ご存知ですか?髪の毛が伸びる仕組みを知って、そこにアプローチをすれば、早く伸びるかもしれませんよね。

どうやって伸びるのか、伸びるために必要なものはあるのか、髪の毛の成長に良い生活習慣や悪い生活習慣はあるのか…意外に知らないことは多いです。

そこで、髪の毛はどうやって伸びるのか、どうしたら早く伸びるのかについて調べました。

スポンサーリンク

髪の毛が伸びる仕組み

そもそも、どうして髪の毛は伸びるのでしょうか。

頭皮には毛根があるのはご存知ですよね?この毛根には毛球というものがあり、さらに毛球には毛乳頭毛母細胞があります。

毛乳頭が髪の毛に必要な栄養素を集める

毛母細胞に栄養を送る

栄養を補給した毛母細胞が細胞分裂を行う

この細胞分裂を繰り返した毛母細胞が皮膚上に髪の毛を伸ばす

これが髪の毛が伸びる仕組みです。

髪の毛は1日にどれくらい伸びるの?個人差は?

髪の毛が伸びる仕組みが分かったところで、次に髪の毛は1日にどれくらい伸びるのか気になりますよね。

髪の毛は平均すると1日に0.35〜0.4mm伸びると言われています。1か月約1cm、
1年で約12cm
伸びる計算ですが、髪の毛の伸びる早さはかなり個人差があります。

その個人差には、その人の年齢・食生活・体調が影響しています

年齢 

若い人の方が伸びるのが早いと言われています。20〜40代は1日約0.4mm、60代では1日約0.3mmという調査結果があります。加齢とともに髪の毛が伸びる早さもが低下するのですね。

体調、食生活 

前述で、毛乳頭が栄養を集めて毛母細胞に送り、毛母細胞がその栄養を元に細胞分裂した結果、髪の毛が伸びるとお伝えしました。

そのため、毛母細胞に十分な栄養が送られなくなると、細胞分裂が滞り、髪の毛の成長が遅くなると言われています。

スポンサーリンク

髪の毛を早く伸ばす方法

髪の毛が伸びる仕組みが分かったところで、髪の毛の成長を促進させる方法をご紹介します。

シャンプーはぬるま湯で

熱いお湯によって頭皮の水分が失われ、乾燥などのダメージを受けやすくなってしまいます。毛母細胞のある頭皮のダメージは、髪の毛に大きな影響があります。だいたい38℃くらいのぬるま湯でやさしく洗いましょう。

頭皮マッサージ

頭皮マッサージは頭皮の血行を促進し、頭皮を柔らかくする効果があります。柔らかくなった頭皮では毛根の状態が良くなり、毛母細胞に十分な栄養が届くため髪の毛の成長を促してくれます。

指の腹や先の丸い頭皮マッサージ用のブラシなどでやさしくマッサージしましょう。

※これなら毎日できそうですね。

ドライヤーをし過ぎない

ドライヤーに熱が頭皮に当たると乾燥などのダメージに繋がります。ドライヤーは地肌から離し、上下左右に細かく動かしながらやさしくしましょう

温風でほぼ乾かした後は、髪の毛が熱くなり過ぎないように、冷風で仕上げましょう。ドライヤー前にしっかりタオルドライをすると、温風を当てる時間を短縮できますよ。

十分な睡眠

22時から2時のゴールデンタイム、これは美肌のためだけではなく、髪の毛にも効果的です。

この時間帯に眠ることで成長ホルモンの分泌が促進されます。浅い眠りでは効果も薄くなってしまいますので、日中の活動を見直し、睡眠環境の改善などを行って深く眠ることが大切です。

ストレスを溜め込まない

ストレスがたまると自律神経が乱れ、肩や首の血行が悪くなります。すると、頭皮への血流も悪くなってしまいます。

ウォーキングや軽いランニング、ゆったりとした入浴などでストレス解消・血行促進するようにしましょう。

栄養を摂る

髪の毛の成長に必要な栄養素をしっかり摂りましょう。

  • たんぱく質
  • ビタミン
  • 亜鉛
  • 大豆イソフラボン

これらの栄養素は毎日の食事から摂取することができますよね。特に牡蠣は亜鉛が豊富に含まれているのでおすすめの食材です。

育毛剤

地肌に直接栄養を届ける育毛剤は、髪の成長のお助けアイテムです。頭皮マッサージの時に、プラスαのアイテムとして活用してみても良いですね。

頭皮を大切に!

髪の毛を早く伸ばす方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

髪の毛が伸びる仕組みがわかり、「頭皮を大切にしなければ!」と思いました。今までは頭皮マッサージの必要性を理解していませんでしたが、血行促進のための重要なケアだったのだとわかりました。

栄養が行き届いた柔らかい頭皮が髪の毛を成長させるというのは、豊かな土壌の畑で健やかな作物が育つのと似ていますよね。

豊かな土壌が一朝一夕でできないのと同じように、毎日コツコツとケアし、きちんと休息・栄養を摂らなければ、豊かで健やかな頭皮を作ることはできません。

豊かで健やかな頭皮から綺麗な髪の毛が早く伸びるように、日々の生活習慣を見直してみましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加