ロングTシャツのレディースおすすめコーデ!ブランドはどこがいい?

春になってくると、夏に向けて各ブランドでTシャツが多く出ますよね。無地やロックプリント、ショート丈など様々なデザインが楽しめます。

その中でも私が好きなのはロングTシャツ。だぼっとワンピースみたいに着るとかわいいですよね。おしりも隠せるからありがたい。

そんなロングTシャツのおすすめのコーデとブランドについて、まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ロングTシャツを1枚で着る!おすすめコーデ!

ロングTシャツは無地でもシルエットや丈で、雰囲気ががらっと変わります

ロングTシャツのデザイン別に、おすすめコーディネートをご紹介します。

大きめサイズのひざ丈Tシャツ

キャップ+リュック+スニーカーでボーイッシュストリート!

少し硬めの生地で、首回りが詰まったデザインのロングTシャツがおすすめです。

カラーは白や黒などのはっきりしたものが定番ですね!

やわらかい素材感のひざ下丈Tシャツ

ニット帽+キャンパス地トートバッグ+ぺたんこ革靴でガーリーなカジュアルに!

素材感がやわらかいと、体の線に沿って落ちてくれるので華奢な印象に。

グレーなどの淡いカラーで、デコルテ部分が見えるデザインのTシャツがおすすめ。

フィット感のある細身のひざ上丈Tシャツ

小ぶりなバッグ+短めソックス+ヒールでリラックスフェミニン!

シンプルな無地もいいですが、花柄もおすすめ。ハットやカンカン帽、サングラスなどの小物を足すとセレブ風になりますね!

ロングTシャツは着まわし自在!スタイリングの小技!

一枚で主役を張れるアイテムのロングTシャツ。コーディネートは、もちろんワンピース風に一枚で着るだけではありません。

定番!ボトムスにデニムパンツ!

ロング丈だけではなくTシャツはデニム合わせが定番ですよね。

ひざ上丈のロングTシャツならショートパンツを。

フルレングスのデニムはだいたい合うと思いますが、ミモレ丈くらいのTシャツの裾からちらっとデニムを見せるのがおすすめです。

おしゃれな方は裾がワイドなデニムを合わせていたりしますよね。切りっぱなしのデザインやロールアップなど裾で遊ぶのも。

ウエストマークで印象を変えましょう!

無地のロングTシャツを一枚で着るとなんだかのっぺりしてしまう…。

そんなときは、ウエストマークで印象を変えてみましょう!

ベルトは細めから太めまで、いろいろな素材感のものがあるのでテイストで変えることができます。

腰巻もありですよね。シャツやパーカーなどはそのカラーやデザインでがらり。柔らかい素材のグレーロング丈Tシャツに白シャツを腰巻すると、シンプルな大人カジュアルができちゃいます。

ロングTシャツをインしちゃう!

お気に入りのロングTシャツがあると、ついつい一枚で着がちではありませんか?

でもマンネリになってきちゃいますよね。そんなときはインしちゃいましょう

長めの丈やごつめの素材のTシャツはごわごわしてしまいますが、フレアスカートやチュールスカートなど、ボリュームのあるスカートに合わせてみてはいかがでしょうか?

大きめなサイズのものでも、しっかりとインし過ぎずにふんわりさせるとずるずる感を楽しめます。

こなれ甘辛ミックスの完成です。

スポンサーリンク

ロングTシャツはどこで買える?

一番いいのはお気に入りのブランドが出しているロング丈Tシャツですが、欲しいのに出していないということもあります。

私のおすすめは「ファストファッション」です。
つまり、

H&M(エイチ・アンド・エム)
GU(ジー・ユー)
UNIQLO(ユニクロ)

などのロング丈Tシャツですね。

なぜなら、

  • 何よりもまず安い!
  • トレンドをおさえることができる
  • ロング丈Tシャツもいろいろな素材や丈感のものをそろえている

などの印象があります。

またボーイッシュにしたい場合はメンズものもありですが、スポーツブランドのものは生地もしっかりしていてロゴもきいています。

レディースブランドとスポーツブランドがコラボしたアイテムは、ファッション性も高く品質も良いのでチェックしてみてください。

ロング丈Tシャツでファッションをもっと楽しみましょう!

ロング丈Tシャツは一枚で主役になれるアイテムです。

丈や生地、デザインでテイストががらっと変わる上に、コーディネートや小技でさらに楽しむことができます。

カジュアルからスポーティー、フェミニンまで幅が広いです。

今まであまり着たことがない方も、ファストファッションでも売られているのでぜひ着てみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加